看護学研究科  看護学専攻 博士前期課程 2017年度
科目名 年次 期間 単位(時間) 区分
看護研究方法論特論 1 期間外講義 2 () 必修
担当者 山崎 登志子, 秋山 智, 角山 照彦, 川井 八重, 島谷 智彦, 松本 睦子, 水野 敏子

本学のディプロマポリシー(DP)における当該科目の位置付けについては、以下のカリキュラムマップを
確認してください。  URL:http://www.hirokoku-u.ac.jp/student/studies/syllabus.html
 
〔授業の目的・ねらい〕
看護研究のプロセスについて具体的に理解し、さらに研究のテーマ、目的に応じた研究方法を選択し、実施できる基礎的能力を養うことを目的とする。
〔到達目標〕
1.研究者に求められる行動規範/ 倫理観を説明することができる。
2.看護研究の意義と必要性を理解し、研究方法に関する基礎知識を修得した上で、研究のプロセスに沿って具体的な研究の進め方を説明することができる。
3.看護実践における課題や疑問の解決に向けた文献検索や情報収集に基づく文献研究の進め方を学修し、看護の基礎と応用例をクリティークできる。
4.質的研究、疫学研究、実験研究、介入研究の基礎について説明できる。
5.様々な看護領域の今日的な研究の動向について説明することができる。
〔授業の流れ〕
回数 授業の構成 具体的内容・要点 準備学習
第1回 看護学における研究の意義
研究における倫理とその重要性
看護研究の定義
研究の重要性
倫理的指針および配慮

予習:テキスト序章、第1章、第3章を読み、レポートとしてまとめる(180分)
第2回 研究の進め方
研究計画書の作成
調査方法の信頼性・妥当性
研究テーマの模索
研究計画の作成過程
倫理申請の必要性と作成手順

予習:テキスト第2章、第4章、を読み、レポートとしてまとめる(180分)
第3回 調査方法の信頼性・妥当性
情報の探索と吟味
文献とその種類
文献レビューの必要性と方法
クリティークとその方法
予習:テキスト第3章、第8章を読み、レポートとしてまとめる(180分)
第4回 研究方法の基礎知識と選択 研究デザイン
調査研究、実験研究、事例研究の特徴
予習:テキスト第5章を読み、レポートとしてまとめる(180分)
第5回 統計的検定方法の基礎知識 量的研究の特徴と意義
統計用語の解説
t検定、χ2検定、ノンパラメトリック検定、多変量解析
予習:テキスト第6章を読み、レポートとしてまとめる(180分)
第6回 質的研究の基礎知識 質的研究の特徴と意義
エスノグラフィー、グラウンデッド・セオリー、現象学
予習:テキスト第7章を読み、レポートとしてまとめる(180分)
第7回 英語文献レビューの基礎知識 論文構成の原則
論文で多用される用語や表現法
予習:テキスト第9章を読み、論文の構成について理解しておく(180分)
第8~9回 実験研究の実際 実験研究の種類と方法(ランダム化比較試験、コホート研究、症例対照研究、記述的研究)、実験研究を選択する基準、ヒトを対象とした実験研究の限界と問題点、 予習:テキスト第5章Eを読み、実験研究について理解しておく(各180分)
第10回 各領域ごとの看護研究(1) 成人看護学(急性期)領域の看護研究の実際と課題 予習:成人看護学急性期全体を振り返り、研究課題について予習する(180分)
第11回 各領域ごとの看護研究(2) 成人看護学(慢性期)領域の看護研究の実際と課題 予習:成人看護学慢性期全体を振り返り、研究課題について予習する(180分)
第12回 各領域ごとの看護研究(3) 老年看護学領域の看護研究の実際と課題 予習:老年看護学全体を振り返り、研究課題について予習する(180分)
第13回 各領域ごとの看護研究(4) 母性看護学領域の看護研究の実際と課題 予習:母性看護学全体を振り返り、研究課題について予習する(180分)
第14回 各領域ごとの看護研究(5) 精神看護学領域の看護研究の実際と課題 予習:精神看護学全体を振り返り、研究課題について予習する(180分)
第15回 各領域ごとの看護研究(6) 公衆衛生看護学領域の看護研究の実際と課題 予習:公衆衛生看護学全体を振り返り、研究課題について予習する(180分)
〔評価基準〕
レポート(50%)、授業への参加態度(発表、意見交換等)(50%)
講義あるいは討議などを併用して行う。オムニバスのトータルで評価する(前半6回までで40%、後半各領域分で60%、合計100%)。
〔教科書・参考図書〕
◎坂下玲子他『系統看護学講座 別巻 看護研究』医学書院 2016年 978-4-260-02182-1
◎ナースのための質的研究入門『ホロウェイ+ウィーラー』医学書院 2008年 978-4-260-00226-4
配布資料
〔履修要件〕
なし


試験、レポート等については、フィードバックを行います。