保健医療学部  診療放射線学科 2017年度
科目名 年次 期間 単位(時間) 区分
医療英語 2 後期 2 (30) 必修
担当者 山中 英理子

本学のディプロマポリシー(DP)における当該科目の位置付けについては、以下のカリキュラムマップを
確認してください。  URL:http://www.hirokoku-u.ac.jp/student/studies/syllabus.html
 
〔授業の目的・ねらい〕
グローバル社会における医療現場では英語の必要性がますます高くなっています。よってこの授業では、これまで学んだ英語の知識を活用しながら、英語で書かれた医学資料を理解し、現場で英語を使う力を養うことをめざします。
〔到達目標〕
1.医療英語の基本用語を習得し、英語の医学資料を理解することができる。
2.医療現場でよく使われる表現を学び、現場で英語によるコミュニケーションをはかることができる。
〔授業の流れ〕
回数 授業の構成 具体的内容・要点 準備学習
1 Introduction 授業計画、内容と方法、履修上の注意点の説明 テキストを準備しておくこと。
2 Unit 1 First Visit to A Hospita 医学用語の基本構造を学ぶ。 Unit 1で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
3 lUnit 2 How to Fill in a Registration Form 医学用語における接頭辞・接尾辞の使い方を学ぶ。 Unit 2で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
4 Unit 3 Let's Ask about Mr. Brown's Daily Activities 脳・神経系の語彙を学ぶ。 Unit 3で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
5 Unit 4 Mr. Brown's Symptoms 消化器系の語彙を学ぶ。 Unit 4で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
6 Unit 5 Medical Check Up 1 循環器系の語彙を学ぶ。 Unit 5で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
7 Unit 6 Medical Check Up 2 呼吸器系の語彙を学ぶ。 Unit 6で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
8 Review Units 1-6 Unit 1-6 重要事項の確認 Unit 1-6で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
9 Unit 7 Mr. Brown's Diagnosis 骨格・筋肉系の語彙を学ぶ。 Unit 7で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
10 Unit 8 Mr. Anderson's Symptoms 泌尿器・生殖器系の語彙を学ぶ。 Unit 8で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
11 Unit 9 Let's Ask More about Mr. Anderson's Symptoms 耳鼻咽喉系の語彙を学ぶ。 Unit 9で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
12 Unit 10 Explaining Blood Test Results 皮膚・関節系の語彙を学ぶ。 Unit 10で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
13 Unit 11 How to Take Medicine リンパ・免疫系の語彙を学ぶ。 Unit 11で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
14 Unit 12 Mrs. Johnson Feels Operation 内分泌系の語彙を学ぶ。 Unit 12で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
15 Unit 13 An MRI 細胞・組織系の語彙を学ぶ。 Unit 13で学んだ語彙、表現の復習。
準備時間: 60分
〔評価基準〕
期末試験(80%)、授業への取り組み(20%) 
〔教科書・参考図書〕
◎Akihiko Higuchi, John Tremaco『First Aid』KINSEIDO 2013年 978-4-7647-3965-9 
〔履修要件〕
特になし。


試験、レポート等については、フィードバックを行います。