総合リハビリテーション学部  リハビリテーション支援学科 2017年度
科目名 年次 期間 単位(時間) 区分
装具Ⅱ実習(体幹装具) 3 前期 1 (45) 必修
担当者 山田 哲生, 森永 浩介

本学のディプロマポリシー(DP)における当該科目の位置付けについては、以下のカリキュラムマップを
確認してください。  URL:http://www.hirokoku-u.ac.jp/student/studies/syllabus.html
 
〔授業の目的・ねらい〕
脊椎疾患・障がいに対応した体幹装具を製作・適合できるようになるために、採型・採寸モデル修正、製作と組立て、および適合と問題解決等の基本技術を習得する。特に腰痛症に対する装具(コ ルセットを含む)、脊椎圧迫骨折に対する装具、特発性側彎症に対する装具、脊椎疾患術後に対する装具などを作製し、各装具の 製作のポイン卜を習得させる。
〔到達目標〕
・製作する装具の対象部位を正しく採型・採寸ができ、尚且つ安全に行うことができる。
・体幹装具の製作における解剖学に基づいた修正ができる。
・金属や熱可塑性プラスチックの加工技術を習得する。
・各疾患における装具の使用目的を理解し適合ができる。
・各装具の適合における問題点を把握し、それを解決することができる。
〔授業の流れ〕
回数 授業の構成 具体的内容・要点 準備学習
第1回 体幹装具 オリエンテーションおよび腰椎採型デモ 予習:シラバス・教科書を読んでおく事
第2回 腰仙椎装具(1) 腰椎モデルの採型 予習:教科書を読んでおく事
第3回 腰仙椎装具(2) 腰椎陽性モデルの製作および修正 予習:教科書を読んでおく事
第4回 腰仙椎装具(3) 腰椎硬性コルセットの製作(モールド) 予習:教科書を読んでおく事
第5回 腰仙椎装具(4) 腰椎硬性コルセットの製作(仕上げ) 予習:教科書を読んでおく事
第6回 腰仙椎装具(5) 腰椎硬性コルセットの適合評価 予習:教科書を読んでおく事
第7回 胸腰仙椎装具(1) 胸椎モデルの採型 予習:教科書を読んでおく事
第8回 胸腰仙椎装具(2) 胸椎陽性モデルの製作および修正 予習:教科書を読んでおく事
第9回 胸腰仙椎装具(3) 胸椎フレームコルセットの製作(組立て) 予習:教科書を読んでおく事
第10回 胸腰仙椎装具(4) 胸椎フレームコルセットの製作(組立て、仕上げ) 予習:教科書を読んでおく事
第11回 胸腰仙椎装具(5) 胸椎フレームコルセットの製作(仕上げ) 予習:教科書を読んでおく事
第12回 胸腰仙椎装具(6) 胸椎フレームコルセットの適合評価 予習:教科書を読んでおく事
第13回、適合 頚椎装具 機能評価、サイズ選択、修正 予習:教科書を読んでおく事
第14回 脊椎側わん症装具 機能評価、採型デモ 予習:教科書を読んでおく事
第15回 まとめ 製作した体幹装具の自己評価およびプレゼンテーション 予習:前回までの実習をまとめておく事
〔評価基準〕
製作物(60%)、レポート(20%)、講義参加への態度(質問・意見等)(20%)
製作物、レポートおよび講義参加への態度等により、総合的に評価する。
〔教科書・参考図書〕
装具2で使用する教科書に準ずる
配布資料あり
〔履修要件〕
他学部、他学科からの履修「不可」
授業前後に30分程度の予習復習を要する。


試験、レポート等については、フィードバックを行います。