総合リハビリテーション学部  リハビリテーション支援学科 2017年度
科目名 年次 期間 単位(時間) 区分
義肢Ⅲ(大腿義足) 3 前期 2 (30) 必修
担当者 月城 慶一, 山田 哲生, 森本 哲平(非)

本学のディプロマポリシー(DP)における当該科目の位置付けについては、以下のカリキュラムマップを
確認してください。  URL:http://www.hirokoku-u.ac.jp/student/studies/syllabus.html
 
〔授業の目的・ねらい〕
大腿義足の歴史、種類、構造、構成要素について学び、下腿切断の原因、合併症、失われる機能、切断端の特長、切断後の断端ケア、リハビリテーション、社会復帰後の義足の使用状況について理解する。大腿義足製作に必要な知識である大腿義足のソケットの種類や体重支持原理、懸垂方法、アライメン卜、義足部品、バイオメカニクス等について、理解を深め、大腿義足の構成要素やソケットの選択・適合方法、アライメントの調整方法等、実習で必要となる知識を得る。また大腿義足の採寸・採型から完成までの工程と価格について学習する。
〔到達目標〕
・大腿切断者の解剖学と運動学を理解している。
・下肢切断者のリハビリテーションについて具体的内容と注意点を説明できる。
・大腿義足のソケッ卜の違いについてその機能や構造を説明できる。
・バイオメカニクス、アライメント(ベンチ、スタティック、ダイナミック)の概念を理解している。
・製作する上で必要な、コスト及び支給制度について説明できる。
〔授業の流れ〕
回数 授業の構成 具体的内容・要点 準備学習
第1回 大腿義足概論 切断原因、切断術、断端管理、歴史・変遷、構成要素と機能などについて 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第2回 大腿義足における基礎知識 解剖学と運動学 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第3回 大腿切断断端の管理法 断端の管理方法の理解 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第4回 大腿義足のバイオメカニクス 義足歩行の特徴 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第5回 大腿義足のソケット 大腿義足のソケットの種類と機能 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第6回 大腿義足の懸垂方法 大腿義足の懸垂方法の種類 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第7回 大腿義足のアライメント アライメントの種類(ベンチ・スタディック・ダイナミックアライメント)および概念 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第8回 大腿義足のアライメントと異常歩行 異常歩行の原因と解消法 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第9回 大腿義足の構成パーツ 構成パーツの種類と特徴 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第10回 大腿義足の価格の設定方法 使用パーツの見積り演習 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第11回 大腿義足の支給とその流れ 治療用と厚生用の違い 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第12回 大腿義足ケーススタディー(1) 課題とする症例をグループごとで、どのような義足が適応なのか考察しする 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第13回 大腿義足ケーススタディー(2) 課題とする症例をグループごとで、どのような義足が適応なのか考察しする 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第14回 大腿義足ケーススタディー(3) 課題とする症例をグループごとで、どのような義足が適応なのか考察する 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
第15回 まとめ 大腿義足の概念の確認 参考書「義肢学」「切断と義肢」の左記要点について記載されている箇所を熟読し、予習する。(60分)
〔評価基準〕
レポート(20%)、試験(70%)、講義への参加度(10%)
レポート、試験および講義参加への態度等により、総合的に評価する。
〔教科書・参考図書〕
義肢1で使用した教科書
〔履修要件〕
他学部他学科からの履修「不可」
授業前後に30分程度の予習復習を要する。


試験、レポート等については、フィードバックを行います。