看護学部  看護学科 2018年度
科目名 年次 期間 単位(時間) 区分
キャリア開発 4 期間外講義 2 (30) 必修
担当者 松本 睦子, 隅田 寛, 他, 看護学科 専門科目担当教員

本学のディプロマポリシー(DP)における当該科目の位置付けについては、以下のカリキュラムマップを
確認してください。  URL:http://www.hirokoku-u.ac.jp/student/studies/syllabus.html
 
〔授業の目的・ねらい〕
1.看護専門職業人としてのあり方を学修し、自己のキャリアプランを考える。
2.看護師・保健師の心得を修得する。
3.看護師・保健師国家試験に必要な知識を修得する。
〔到達目標〕
1.自己の関心のある看護領域を明確にできる。
2.独自の看護観が説明でき、自己の将来像を見出すことができる。
3.看護師・保健師国家試験に合格し就職するための知識について、専門領域ごとに重要点を理解し、解説できる。
〔授業の流れ〕
回数 授業の構成 具体的内容・要点 準備学習
第1-2回 看護専門職業人のあり方 ・看護専門職として働く場の多様性について
・自己の将来目標の明確化
配布する資料を読んでおく
(各回30分)。
第3-4回 看護師・保健師の心得 ・看護師・保健師に求められる資質について
・第一線で働く看護師・保健師の現状について
配布する資料を読んでおく
(各回30分)。
第5-15回 看護師・保健師国家試験に必要な知識の再確認 ・各専門基礎領域・専門領域における国家試験において重要なポイントの再確認 配布する資料を読み、関連する既習知識を復習しておく
(各回120分)。
〔評価基準〕
授業の出席が4/5未満の場合には試験の受験を認めない。
試験(100%)
試験については、授業内でフィードバックを行う。
〔教科書・参考図書〕
資料、必要に応じて参考書を指定する。
〔履修要件〕
他学部他学科からの履修 「不可」。


試験、レポート等については、フィードバックを行います。